結婚指輪ガイド~カップルから夫婦の証に~

wedding

指のタイプによって

結婚をすることとなり、婚約指輪は購入しないカップルは多くても結婚指輪を購入しないカップルというのは少ないです。結婚指輪というのは、結婚をしているという証にもなるものですし、二人の絆をつなぐものでもあります。

ただ、結婚指輪には色々なブランドやデザインがあることから、どれにするか迷ってしまいます。ファッションリングのように複数持つものではありませんので慎重に選ぶようにしましょう。
京都にはたくさんのジュエリーショップがあります。ファッションリングを取り扱っているお店でも結婚指輪はあります。京都にあるお店によってデザインの特徴や相場は変わってきます。価格を重視して選ぶという方法もありますが、やはり後悔しないためにも自分に似合う指輪を選ぶようにしましょう。

指というのは人によって形状が異なります。太い、細い、短い、長いというように指の特徴は違い、それぞれで似合う指輪は変わってきます。
指が細くて長い場合には、比較的どのようなデザインも似合います。ただ、指が太くて短いといった場合には、V字にカットされているものや中央に石があることで指が細長く見えます。
指は太くないものの関節が太いといった場合には、全体的に宝石が付いているタイプがよいでしょう。そうすることで、関節を目立たなくさせます。
京都には、色々なジュエリーブランドがあります。全国的に存在している有名なブランドもあれば、無名のブランドもあります。無名であっても、個性的なデザインのものが多く取り扱われていますので、希望に沿った結婚指輪が見つかるはずです。

もしも、体型が変化して指にも変化があった場合には、購入した京都のお店へ相談すればお直しをしてくれます。